2014年10月8日水曜日

ブルーレイデビュー SONY BDP-S6200




このプレーヤーの最大の“売り”は電源投入から1秒以下で起動する「高速起動モード」。

映像面では 4K アップスケール出力機能を搭載(うちのテレビ非対応)
3D映像出力も対応(うちのテレビ非対応)

さらに、グラデーション表示をなめらかにする「Super Bit Mapping for Video」機能も搭載。
通常、RGB 各色 8bit(=256)階調のビデオ映像を、16bit(=65536)階調にまで高めて表現する機能で、青空などの淡いグラデーションのシーンでその効果を発揮する。

ネットワーク機能として、SEN (Sony Entertainment Network)に対応。
ソニーのVideo Unlimited、Music Unlimitedに加えYouTube、Hulu、DMM.TV、U-NEXT などが接続可能。

WiFi CRETIFIED Miracastでスマートフォンなどから、ワイヤレスで映像を受信してスクリーンミラーリングが可能。

BDP-S6200 が再生可能な光学メディアは BD /DVD /CD および SACD 。
USB メモリーやUSB-HDD に保存したファイルの再生も可能。
=HDDに録画した映像をプレーヤーで画質を上げて再生できる。

オーディオ機能として圧縮音源再生時には、デジタルミュージックエンハンサー機能により、カットされた高音域を補完再生。


本体大きさは幅360 x 奥行199 x 高さ43mm、重量は1.3kg。

2014年7月発売モデル。





1 件のコメント: