2014年6月10日火曜日

ROLEX DAY-DATE 修理完了


オーバーホール&修理に出していた祖父の形見のDAY-DATEが帰ってきた。


【メンテナンス内容】

オーバーホール
リューズ交換
チューブ交換
長針・短針交換
他内部パーツ交換




左:メンテ後     右:メンテ前



一応ちゃんと動いてはいたけれど、
50年くらい前の時計なのでどうしてもいろんな所にガタがきていたみたい。

パーツ交換によって針のデザインが変わってしまったのがちょっと残念。
文字盤だけはなんとかそのまま残してもらった。

丸ノ内の日本ロレックスに持って行った際に
「とても旧いモデルなので今回が最後のオーバーホールになる」
とのことだったので、
国産高級時計が買えちゃうくらいのメンテナンス代金だったけど奮発した。

じいちゃんの一番大切にしていたものだから後悔は、ない。

お守りとして一生大切にしようと思う。



1 件のコメント: